読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンシロウのあちこち旅行日記

出張であちこち行くので、日記代わりにブログ書きます。

シンガポール2

マリーナベイサンズに泊まった理由は、屋上のプールに入りたいから。カードキーをピッとやらないと、プールの方には行けない。

f:id:ohataseiji:20161006102952j:image

中に入ると、最高の景色とプールが待ち受けていた。

f:id:ohataseiji:20161006103101j:image

朝食はここにあるレストランで摂る。美味い。

f:id:ohataseiji:20161006103229j:image

食事の後は泳ぐことにした。バスタオルはある。

f:id:ohataseiji:20161006103349j:image

日差しは強いが水は冷たい。長いこと入ってられない。絶壁のようになって水が流れ落ちているところは、プールに浮いているゴミを受ける溝になっている。

f:id:ohataseiji:20161006103919j:image

プールサイドにはカウチがズラッと並んでいて、いつまででも寝転んでいられる。読書にも最高だ。ただ、メチャクチャ日焼けするので注意。物凄く焼ける。

f:id:ohataseiji:20161006104154j:image

プールの反対側にはお湯がブクブクしているジャグジーがある。ベイサンズの高さは194mだが、風は全然ない。シンガポールはここだけで満足してしまった。

 

 

シンガポール1

成田からバンコク経由でチャンギ空港に到着。せっかくなので、マリーナベイサンズに泊まることにした。見上げるととてつもない大きさだ。こんなモノを造る人間はバチか当たらないかと思ってしまう。

f:id:ohataseiji:20161006101140j:image

同室に泊まった友人が女子力高く、部屋からの眺めを撮りまくっている。54Fまであるうちの39Fなので、かなりの高さだ。

f:id:ohataseiji:20161006101451j:image

初日は現地に住む友人と合流し、ご馳走になる。シンガポールの飲食店は閉まるのが早く、23時には閉店するとのことで、日本のように居酒屋をハシゴするわけにはいかない。マリーナベイサンズの地下のショッピングモールとカジノが繋がっており、入るのも出るのもパスポートの提示が必要。カジノはハマれば楽しいだろうが、僕は心がときめかないので一切やらず、友人が勝ちまくっているのを後ろから観察。カジノは足の甲が見える靴はNG。僕はクロックスを履いていたので入れた。

f:id:ohataseiji:20161006102229j:image

カードは機械から吐き出されているのでモニターだけを見るらしい。ディーラーは関係ない。今日はこのへんで部屋に帰り休む。ベイサンズ最高だ。

元乃隅稲成神社(もとのすみいなり)

千畳敷から10分ほどドライブすると到着。

f:id:ohataseiji:20160825085054j:image

目の前に無料の駐車場がある。30台は停められる感じ。観光バスも来るのか。

f:id:ohataseiji:20160825085224j:image

鳥居正面。この鳥居の上に賽銭箱があり、投げ入れるらしい。

f:id:ohataseiji:20160825085308j:image

そりゃ、入れにくいわ。

f:id:ohataseiji:20160825085407j:image

おみくじたくさん。下には鳥居が見える。

f:id:ohataseiji:20160825085444j:image

絶景。アメリカCNNが発表した「日本の最も美しい場所31選」に入っているらしい。

f:id:ohataseiji:20160825085532j:image

ここから見渡す海が最高。イルカが泳いでたら一緒に泳ぎたい。

f:id:ohataseiji:20160825085723j:image

鳥居を見下ろすって、珍しい。

f:id:ohataseiji:20160825085826j:image

鳥居のトンネルをくぐって行く。綺麗だ。

f:id:ohataseiji:20160825085935j:image

鳥居を抜けた所の丘。

f:id:ohataseiji:20160825090052j:image

小山の上に登る。

f:id:ohataseiji:20160825090153j:image

吸い込まれそうな海。ものすごく綺麗。

f:id:ohataseiji:20160825090234j:image

アングラーが歓喜しそうなスポット。

f:id:ohataseiji:20160825090318j:image

柵はない。

f:id:ohataseiji:20160825090409j:image

レンタカーのスタッフに聞くと、元乃隅稲荷神社は地元では自殺のスポットらしい。そのため、お地蔵さんが置かれているとのこと。

f:id:ohataseiji:20160825090723j:image

竜宮の潮吹のビューポイント。誰がネーミングしたんだか。

f:id:ohataseiji:20160825090751j:image

トイレがある。

f:id:ohataseiji:20160825090914j:image

海の家みたいな感じ。

f:id:ohataseiji:20160825090948j:image

千畳敷

レンタカーで千畳敷に向かう。レンタカーのスタッフがホテルまで迎えに来てくれるサービスがすごい。さすが田舎。千畳敷までは結構な登り道。「千畳敷あと100m」という看板があったが、そこから1kmは登り道を運転した(笑)

f:id:ohataseiji:20160825080501j:image

駐車場の突き当たりの先が千畳敷

f:id:ohataseiji:20160825080530j:image

風車が見える。

f:id:ohataseiji:20160825080558j:image

売店の上に行ける。

f:id:ohataseiji:20160825080639j:image

絶景。凪だったので、海面が鏡のようだった。

f:id:ohataseiji:20160825080701j:image

ここで記念撮影。

f:id:ohataseiji:20160825080736j:image

トイレがある。

f:id:ohataseiji:20160825083225j:image

ずっと下まで続いている。

f:id:ohataseiji:20160825083319j:image

空を見上げると、トンボがたくさん。

f:id:ohataseiji:20160825083704j:image

引き返し、駐車場の裏側の丘へ。野球ができるくらい広い。

f:id:ohataseiji:20160825083754j:image

こんな遊具があった。大人でも楽しめそう。

f:id:ohataseiji:20160825083924j:image

 

 

新山口駅〜長門市駅

夏なので、ウキウキ、ワクワク。思いついて「山口県に行こう!」となる。最小限の荷物をまとめてすぐに家を出る。新幹線に乗り、景色を眺める。広島辺りの石油工場。

f:id:ohataseiji:20160730191119j:image

それにしても、新幹線の中でもみんなポケモンGOをやっている。母子一緒にという光景も。そんなに面白いのか?ぜんぜん分からん。そうこうしているうちに新山口駅に到着。

f:id:ohataseiji:20160730191524j:image

初めての山口県。駅の中にあるランチをやっている居酒屋に入る。ランチメニューではなく、あえて〆用のまぐろラーメンとサザエの刺身を注文。美味い。

f:id:ohataseiji:20160730192201j:image

f:id:ohataseiji:20160730191959j:image

さて、ここからどこに向かうか。検索したり、山口県に詳しい友人にラインで聞いたりして、長門に行くことにした。厚狭(あさ)駅まで行き、JR美祢(みね)線で長門市駅に向かう。1両ワンマンで1時間ほど揺られる。高校生が多い。エアコンが緩い…。長門市駅に到着。

f:id:ohataseiji:20160730192537j:image

f:id:ohataseiji:20160730194054j:image

全くのノープランなので、スマホで近くのホテルを探して電話すると、空いていたのでチェックイン。今日はここまで。

f:id:ohataseiji:20160730193942j:image

おすだけベープ

去年買ったのには280回分
今年買ったのには120回分

と書かれていて、同じ大きさ。

f:id:ohataseiji:20160630141310j:image

f:id:ohataseiji:20160630141319j:image

で、お願いしてもらった。

f:id:ohataseiji:20160630141851j:image

グラウンドゼロ

ニューヨークに来たら、ここには来てみたいと思っていた。タクシーに乗って「Ground Zero」と言えばタイムズスクエアから20分程で到着。

f:id:ohataseiji:20160620142748j:image

これは新しいワールドトレードセンタービルだ。グラウンドゼロのすぐ横に建てられた。

f:id:ohataseiji:20160620142839j:image

南側のサウスプール。

f:id:ohataseiji:20160620142950j:image

亡くなった人の名前が彫られている。

f:id:ohataseiji:20160620143035j:image

北側のノースプール。とても悲しい空気に包まれている。観光地化しているので複雑な気持ちになる。

f:id:ohataseiji:20160620143156j:image

9.11資料館のチケット。

f:id:ohataseiji:20160620143355j:image

中に入ると、セキュリティを通る。

f:id:ohataseiji:20160620143656j:image

ワールドトレードセンタービルの地下6Fまでの空間が全部資料館になっている。ひしゃげた鉄筋がモニュメントよろしく展示されている。

f:id:ohataseiji:20160620143919j:image

どんどん地下に潜って行く。下に行くほど気持ちが落ち込み、気持ち悪くなる。物凄い息苦しさだ。もうここには来ないだろう。

f:id:ohataseiji:20160620144742j:image

f:id:ohataseiji:20160620144827j:image

f:id:ohataseiji:20160620144900j:image

f:id:ohataseiji:20160620144931j:image

f:id:ohataseiji:20160620145009j:image

f:id:ohataseiji:20160620145045j:image

f:id:ohataseiji:20160620145121j:image

f:id:ohataseiji:20160620145142j:image

鉄筋があった基礎がそのまま展示されている。

f:id:ohataseiji:20160620145236j:image

地下の一番深いところにひしゃげた消防車が展示されている。空気がとても重い。

f:id:ohataseiji:20160620145258j:image

これはエレベーターのモーター。「飛行機のエンジンか?」と思った。

f:id:ohataseiji:20160620145328j:image